flatcoco
  • Author:flatcoco
  • 2004年1月17日
    フラットコーデット・レドリバーの女の子の「ココ」
    ココは2016年9月2日に虹の橋を渡りました
    2013年7月24日
    レバーフラットの女の子「キキ」
    河口湖地方に在住
  • RSS
フラット・ココ&キキの日記
フラットコーデット・レトリバーの女の子 「ココ&キキ」の日記
 カウンター


記事カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

<


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 カテゴリー


 フリーエリア


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートファンは3大キャリアでのiPhone5s、iPhone6になるかも
既にスマートフォンをお持ちの方は関係ないなのですが、次回の更新の時には役に立つかもしれません。
スマートフォン導入を調べてるのですが、3大キャリア→ドコモ、Au、ソフトバンクは高額と言いましたが
別な情報を入手しました。

3大キャリア(docomo、Au、Softbank)のスマートフォンの月々の維持費は7,000円程度で、高額でとても無理と言ってきましたが、それには抜け道情報が有ることが判りました。
MNP、つまり電話番号は同じで、Au→docomo、docoma→softbank等、別のキャリアに変えても良いと考えている方が前提ですが、月々の維持費が4,000円弱でガラケーからスマートフォンに買い替えが可能となるものです。
特に首都圏に在住の毎週のように携帯電話を販売しているお店からのチラシが新聞に入っている方が対象となります。
今すぐにでもiPhoneにしたい方はiPhone5s、12月まで待てる方はiPhone6も可能のです。

iPhone5sで良いという方は、毎週のように入ってくる携帯販売ショップのチラシで「iPhone5s、MNPで一括0円、キャッシュバック・・・円」と書かれているチラシが対象です。
つまり、Au→docomo、softbank docomo→Au、softbank softbank→Au、docomoに契約している会社を変えても良いという方が対象となります。

今契約している携帯電話会社と別の会社に契約する代わりに本体価格を0円にして、維持費を安くするというものです。

一括0円と言う事は、本体価格が0円と言うことで、実質0円として、月々に割引(docomoでは月々サポートの金額)となる携帯電話本体代金がそのまま月々の維持費から割引となるということです。
iPhone5sを一括0円でショップから購入すると、本体割引の金額(月々サポート)が月々の料金から割引となるもので、iPhone5sだと3,000円程度割引となるということです。
その上、チラシにCBが30,000円と書かれていれば、現金等でキャッシュバックが有り、維持費を下げることとなります。

docomo→docomo
softbank→softbank

各社7,000円程度のiPhoneの維持費から3,000円程度の割引があり、かなり維持費が安くなるということが判りました。

私にもまだまだ判らないことが多くて、これはということが書けません。

iPhoneだけではなく、欲しいと思った機種が一括0円と出ているチラシを見た時は、次のことを確認して下さい。

1、自分の携帯を解約して、MNPで電話番号を移行する手数料はいくらになるのか?
2,月々サポート、月々割・・・各社の本体の割引きサービスが受けられるか
3,一括0円になる条件に余分なものが含まれていないか、ショップで確認して下さい
4,契約するショップで今のガラケーをスマートフォンに買い替えた場合の月々の維持費を24ヶ月間、いくらになるのか聞いて下さい。

我が家の場合は3大キャリアにする場合はiPhone5sかiPhone6にしたいと思っていまして、今のチラシで一括0円はiPhone5s,iPhone5cのみですが、12月頃にはiPhone6の一括0円に期待したいと思っています。

スマートフォンを買い替えるには首都圏の携帯ショップが羨ましい田舎暮らしの我が家です。


スマートフォンは高くないことが判りました
スマートフォン導入計画にそって、いろいろ調べてみました。
これはガラケー携帯(スマートフォンではない携帯電話)を持っている方は、スマートフォンに変えると、月々の経費が高いし、今の携帯電話で十分足りているとお考えだと思います。
しかし、周りのみんながスマートフォンにしているし、なんとなく使ってみたい気もする。
私もそうなのですが、携帯電話での通話はたまにしかしないし、スマートフォンにすると7,000円〜8,000円の料金に上がってしまうのでとても持てないし、必要ないと思っています。

大手のdocomoで計算してみます、スマートフォン2台で2年間、カケホーダイ、10Gシュアーパックで月に15,000円  15000×24ヶ月=360,000円、1年間で18万円、2年間で36万円
2人でスマートフォンを2年間使うとなると、スマートフォン本体を無料、各種の割引を考慮しないで、1人18万円、2人で36万円もかかる計算となります。

これではとてもスマートフォンを持ちたいけれど、高くて持てなということになります。今人気の「iPhone6」だと、更に料金は高くなります。

現在スマートフォンを持っていない方は、携帯電話は通話がメインで、無料通話分も入れて月々の料金が2,000円程度に収まっている方がほとんどで、2年間で50,000円程度の料金をお支払いの方がほとんどだと思います。

そんな方にお勧めできるスマートフォンが持てる会社が見つかりました。
前回のブログでも紹介しました、「イー・モバイル」、「ウィルコム」が合併して8月1日にできた「Y!mobile(ワイモバイル)」と言う会社です。
ワイモバイルワイモバイル
格安SIMのMVNOの会社と違い、地方にもお店が有り、携帯会社の切替等の手続きをしてくれますし、スマートフォン本体の操作等の説明も受けることができます。
(注意)**ドコモ、Auからの乗り換えが限定です**
「スマホプランS」+「nexus5」と言うプランで始めるのが一番かと思います

1,無料通話分が10分以内の通話で月に300回まで、他の携帯電話会社でも、固定電話でも無料で、安心して電話がかけられるます。

2,月々の料金が2,980円(税別)と無料通話分を入れるとガラケー携帯の料金と変わらない

3,データ通信は月に1Gと少ないみたいですが、初心者にはこれくらいでも大丈夫というみたいです。最初の2ヶ月は7Gの「スマホプランL」も同じ料金でOKということなので、いろいろ試したい2ヶ月間は「スマホプランL」でスタートして、2ヶ月後に「スマホプランS」に変更すると最適かもしれません。

4,スマートフォン本体が無料のワイモバイルショップがほとんどですから、本体代金も無料です。
  お勧めのスマートフォン本体は「nexus5」画面が5インチと大きく、文字が読みやすいです。
  初心者は片手で操作するという芸当は難しく、両手で操作するなら画面はこの位でも扱いやすいです。

5,2台契約すると家族割引が有り、2台目の「スマホプランS」の料金が2,480円と割引されます。

6,首都圏の携帯激戦区ではCB(キャッシュバック)が2台で50,000円と言う店までありました。
  Twitter等で「#nexus5」で検索をかけると安売りの店が見つかります。CBにつきましては条件を電話で確認してから行って下さい。→Twitter
  ブログで安売り情報もあります→こじリーマンの携帯で小遣い稼ぎ

ワイモバイルでスマートフォン×2台、2年契約をした場合(注意)**2,980円はドコモ、Auからの乗り換えが限定です**
2,980円+2,480円=5,460円 5,460円×24ヶ月=131,040円(税別) 
50,000円のCBが受けれれば131,040-50,000=81,040円で2年間2台のスマホ生活が満喫できる計算となります。

データー通信料の違い、無料通話料の違いは有りますが、360,000-131,040=228,960円となります。
差額で60インチの液晶TVが買えてしまいます。
我が家から高速に乗ってもCBが有る、首都圏のワイモバイルショップに出かけて、契約をしようと思っています。


スマートフォンの導入計画
我が家は2人共、未だにAuのガラケーを使っています。
出かけることも少ない上に、インターネット等の検索は自宅のパソコンで十分事足りている。
スマートフォンにしない一番の理由は、月々の利用料金が6千円から8千円程度と高額なためです。
しかし、最近ドコモ、Au、ソフトバンク以外のMVNOなる業者が多数出てきて、2千円以内でも
スマートフォンを使えるようになってきました。
そこで、12月初めの更新月を前にいよいよ我が家のスマートフォン導入計画をスタートすることにしました。

まず、MVNO業者の選択は
1,インターネット等のデータ通信と通話の両方のサービスが有ること
2,MNPで今のガラケーの携帯電話番号を引き継げること
3,月々のデーター通信料は1Gか2G程度で良い
4,できるかぎり安い料金設定



候補に上がったMVNOは
1,IIJmioの「みおふぉんのミニマムスタートプラン」、10月からデータ通信量が2Gで¥1,600円
  無料の通話ができないので、追加で安い通料の「LINE電話の30日プラン」等の加入が必要となります
HP→IIJmio


ただし、これにはSIMフリーのスマートフォンが必要となります。
iPhone6のSIMフリー版は16Gタイプでも67,800円
比較的高性能なgoogleのnexus5だと38,000円程度で買うことができます。
それ以外にdocomoのスマートフォンはXperia、GALAXY、AQUOS等、SIMロック解除が出来る製品があります。
SIMロック解除できる製品の一覧→docomo
これらのスマートフォンを下取りに出さないで、「iPhone6」等に買い替えた人から譲っていただくという選択肢もあります。(誰かいませんか?)



ではスマートフォン付きの安い業者はないかと調べていくと
1,Y!mobile(ワイモバイル)で2年間の縛りが有り、データ通信が1Gと少ないコースが、2,980円で「nexus5」が無料で付いてくるコースが有ります
このコースには無料の通話料が有り、あまりインターネットは必要ないという方にはお得感が有ります。
HP→Y!mobile

nexus5.jpg




2,So-netでは2,480円でnexus5より少し性能が劣りますが、初心者には十分な性能を持つ「ZTE Blade Vec 4G」が付いてくるコースが有ります。データ通信は1.5Gです。
  無料通話がありませんので、通話をメインとしている方はLINE電話等の格安コースを追加する必要があります
HP→So-net

ZTE.jpg



他にもインターネットの検索で「MVNO」、「格安スマートフォン」等で検索するといろいろ出てきます。
ガラケー携帯をお持ちの方で、スマートフォンが持ちたいのだけれど、月々の料金が高くて持てないとお考えの方は、お近くのインターネット等に詳しい方にご相談下さい。
料金が安い分、大手の携帯会社みたいに親切に設定等を教えてくれません。
自分でメール等の設定をしなければなりません、パソコン等の操作が苦手な方はかなりハードルが高いと思います。
他にも今のガラケー携帯の更新月を調べておく必要があります。
更新月以外で契約を解除すると高額な解約料なるものを請求されます。

12月までには「nexus6」が発売されますし、まだまだMVNO各社から格安コースの発表が有ると思います。
友人からの中古スマートフォン情報が入ってきたりと果報はゆっくり待つこととします。









高圧洗浄機「ケルヒャーK2.400」を使ってみました。
ツバメさんが巣を作って、巣の下の壁が汚れてきました。
今は卵を抱いている状態かと思いますが、その内子供達が生まれると、壁の汚れはもっとひどくなると思われます。
丁度良い機会なので、高圧洗浄機を購入することにしました。
高圧洗浄機と言えば「ジャパネットたかだ」が売りだしたことで有名になったケルヒャー!
一番安いものは「K2.020」が8千円くらいから有りますが、他にも洗車とかにも使いたいので、洗剤タンクが付いた「K2.400」に決めました。
高圧ホースが8m、吹出し圧力が9Mpaとワンランク上、ホースの脱着がワンタッチ、車付きで移動が楽・・・
値段も2種類のノズルが付いて、楽天市場で13,500円と手頃となっています。ポイントを使って更に安く購入しました。
16023090_popup.jpg


ケルヒャーを使って洗車に挑戦してみました。
バリオスプレーランスは網戸の洗浄や、洗車等の一般的な洗浄に使います
サイクロンジェットノズルはパワーが50%アップして主にコンクリートの床の洗浄に使うみたいです。
水道からのホースは3mのホースが付いていますが、我が家にある庭の水やり用のホースのワンタッチ栓(カップリング)が本体の給水栓にピッタリ合いました。
高圧ホースをつなぎ、バリオスプレーランスノズルをつないで、電源コードをコンセントに刺して準備完了
車全体の砂やホコリを落とすには十分な威力を発揮しますが、水垢等はブラシでこすらないと落ちません。
バリオスプレーランスの威力を最大にして、車全体のホコリを落として、スポンジに洗剤をつけてしつこい汚れを落として、再びバリオスプレーランスで洗剤を吹き飛ばして、水滴を取ります。
今回は本体付属の洗剤タンクは使いませんでしたが、オプションのブラシを買うと使ったほうが良いかもしれません。
ここまでで感じたことは、高圧洗浄機を使うと洗った後の水滴が非常に少なく、拭き取りがほんとうに楽です。
アルミホイルの洗浄はサイクロンジェットノズルを使うと、洗剤なしでもきれいになります。
高圧ホースは8mでも洗車には丁度良いと思いましたが、下位の製品の6mでは短いかもしれません。

他にも窓ガラスや網戸の洗浄、玄関のたたき、足ふきマット、白い外壁の洗浄(これが一番の目的)・・・
我が家には必需品となりそうです。
ツバメさんが卵を温めている巣の下で、黒い鉄砲のようなジェットガンを構えたおじさんが洗車していた時には、お母さんツバメには怖い思いをさせてしまったかもしれません。




キキの最近の情報を少し!
明日はキキの1才の誕生日です。

DSC00319B.jpg
最近は朝起きてすぐに散歩に連れて行くと、外でもオシッコ、ウンチをするようになりました。
一時はどうなるかと思いましたが、無理に我慢はしなくなったと思っています。


我が家のワンコの為の薬と、フードの購入先
ギックリ腰はほぼ回復に向かっています。皆さんにはご心配をおかけしました。

ETCカードのマイレージサービスの登録情報が皆さんに好評でしたので、もう一つお得な情報をアップします。
ワンコの為に欠かせないドックフードの購入サイトと、薬を安く購入できるサイトです。

ドックフードは色々な種類があり、皆さんが購入されているメーカの品が販売されていない場合はごめんなさい。
「ポテトペット」HPへジャンンプ
我が家はココ用にニュートロのシュプレモ・シニア×13.5kg(¥6,800円)  
    キキ用にニュートロのシュプレモ・アダルト×13.5kg(¥6,500円)
を購入していますが、インターネットで探した所、ダントツに安くて信用できるお店です。
送料が600円ですが、1袋でも4袋でも同じ料金なので、多頭飼いの皆さんにはお得だと思います。







薬関連は「ペットくすり」HPにジャンプ

我が家も今年からはココとキキの大型犬が2頭になり、ノミダニ用、フィラリア用を2頭分購入しましたが、1万円程度ですみました。
このサイトは、もちろん日本ではなくフィリピンにあるようですが、日本でサポートもしていて、品物の破損等には丁寧に対応してくれます。
品物は国際郵便小包で届きます。
我が家で注文した耳の薬の液漏れには返金で対応してくれました。

今年はフロントライン・プラスはジェネリックの「フィプロフォート・プラス超大型犬用」(4,998円)を1箱(6本入り)だけ購入して、1本をココとキキで分けて使用しています。
大型犬用の倍の容量が入っているのですが、値段は500円しかアップしません。

カルドメックはジェネリックのダイロハート・チュアブル大型犬用(2,700×2)を2箱購入しました。
2頭分の大型犬用のダニノミ予防薬、フィラリア予防薬の1年分のお薬代が1万円ちょっとで済むのは助かります。

Frontline_plus_for_dogs_40_to_60_kg__17221_std.jpg
上の写真の様にフロントライン・プラスも扱っています。

白内障の傾向が出て来たココに治療薬の「キャンーC」を購入して使い始めましたが、なかなか有効なようです。

皆さんが購入される際には各ホームページの内容を良くご覧になり、あくまでもご自身の判断でお決めください。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。