flatcoco
  • Author:flatcoco
  • 2004年1月17日
    フラットコーデット・レドリバーの女の子の「ココ」
    ココは2016年9月2日に虹の橋を渡りました
    2013年7月24日
    レバーフラットの女の子「キキ」
    河口湖地方に在住
  • RSS
フラット・ココ&キキの日記
フラットコーデット・レトリバーの女の子 「ココ&キキ」の日記
 カウンター


記事カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

<


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 カテゴリー


 フリーエリア


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいカメラ「DMC-FZ200」で色々撮ってみました
新しいカメラはまだまだ扱いが難しくて、うまく撮れませんが、いくつか写真をアップすることにします
光学24倍ズーム+αはもう少し慣れないと、Aiズーム、デジタルズーム、EXズームと使いこなしが難しいです。
拡大しすぎると、画像が荒れてしまいます。
鳥の撮影にはシャッタースピードを早くしないとブレてしまうので、難しいです
液晶画面とビューファインダーをまだまだ使いこなせていません
ズーム全域でF2.8の明るさは、このデジカメを買ってよかったと思う瞬間です







庭の奥の畑によく来るキジです


P1000019.jpg
自然の持つ色彩は本当に美しいものですね



P1000011.jpg
室内でも明るくと撮れるので、キキの表情もハッキリ撮れました


P1000026.jpg
キキの食後のハウスでの姿!
ズームして、アップで撮ってもレンズが明るいので、フラッシュ無しでの撮影ができます


P1000037.jpg
遠くから光学ズームで撮りました


P1000057.jpg
「お父さん、しつこいよ」byキキ
あまりにしつこく撮影したためか、キキにこんな顔されてしまいました


P1000069.jpg
寝ていると思ってシャッターを押すと、目が開いていました


P1000085.jpg
ソファーに乗ってカーテン越しに外を眺めていたキキ
カメラを向けると、何を撮っているの・・・



P1000102.jpg
キキがソファーで寝るときの定番の姿
女の子なんですが・・・


P1000108.jpg
反対側のココお嬢様は、クッションを枕代わりにお淑やかに寝ています。
同じフラットでなんでこんなに寝姿が違うのでしょうか?


P1000060.jpg
吹雪の富士山山頂の様子


P1000116.jpg
カモのオスとメス、なにやらモメていましす



P1000139.jpg
雪が降っても奥の畑にはお米がこぼれていて、野鳥がいっぱい来ます
今日のお客様は「カモ」、「ハト」・・・

カメラは慣れてくると、もう少し良い写真が撮れると思います。もうしばらくお待ちください
音楽環境の改善計画第一弾、CDのAppleロスレスでの取り込みは終了しました。
大型液晶TV(58インチ以上)導入計画を立案中です





スポンサーサイト

この記事に対するコメント
                    

なかなか良い感じですね、光学ズームの範囲内だと画像の荒れは少ないでしょう。
キジ、きれいに写せましたね~
キキちゃん、ねじれていますね、この姿勢でも、苦しくないのか心配です。
【2015/03/09 11:50】 URL | shio-chan #- [ 編集]

                       
                    
shio-chanさん、軽くていい感じです
デジタル一眼も有るのですが、高倍率のレンズを付けると重くて・・・
電子ファインダーはなかなか重宝しています
撮影素子が1/2.3インチでは画像に不満は残りますが、
この程度の重さのデジカメでは限界かと思います。
我が家の周りの畑には野鳥がいっぱい来てくれますので、
これからも腕を磨いていきます。
【2015/03/09 16:52】 URL | ココのパパ #2dMr//w6 [ 編集]

                       

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。