flatcoco
  • Author:flatcoco
  • 2004年1月17日
    フラットコーデット・レドリバーの女の子の「ココ」
    ココは2016年9月2日に虹の橋を渡りました
    2013年7月24日
    レバーフラットの女の子「キキ」
    河口湖地方に在住
  • RSS
フラット・ココ&キキの日記
フラットコーデット・レトリバーの女の子 「ココ&キキ」の日記
 カウンター


記事カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

<


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 カテゴリー


 フリーエリア


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココが虹の橋を渡りました
平成28年9月2日午前0時23分、12歳と8ヶ月でココが虹の橋を渡りました。
死亡原因は膵炎(すいえん)ということでした
「ココ姫」、「お嬢様ココ」と皆さんに可愛がっていただき本当にありがとうございました
フラットらしからぬ、大人しくて、マイペース、争うことも、他のワンコ達と競うことなあまりなく
変なフラットでした
8月15日頃から体調を崩し、夏バテと思い込んでいた飼い主は反省するばかりです
前の日は大事をとって病院に入院しましたが、亡くなる日は我が家に帰ってきて、家族みんなで看取ることができました
12歳という年齢を考えると、大往生!
もう少し楽に行かせてやりたかったという思いが残りましたが、ココは幸せな一生だったと思っています
ココを可愛がっていただいた皆さん、ほんんとうにありがとうございました
これからはココの可愛い妹、キキを宜しくお願いします



写真はクリックすると大きくなります
P1050222.jpg
7月31日にはまだまだ元気なココでした


P1050365.jpg
大好きな縫いぐるみにも囲まれています


P1050370.jpg
声をかけると起き上がりそうなココの顔に



P1050383.jpg
3日には荼毘に付しました。ココは再び我が家に帰ってきました



P1050385.jpg
皆さんから送られてきた、たくさんの花に囲まれてココは虹の向こうにいるたくさんのお友達に再会できたでしょうか


P1050388.jpg
「私の小さな弟が 何にもしらずに はしゃぎまわって ・・・・」
さだまさしの「精霊流し」の歌詞が頭の中を駆け巡ります

ココにあまりかまってもらわなかったキキは、ココがいない現実を無視するかのように、元気に飼い主に甘える日々を送っています

ブログにアップするかしないかで、迷いまして、記事のアップが遅れてしまいました
飼い主二人はキキと共に元気に過ごしております。ご心配、励ましのお言葉を、本当にありがとうございました

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。